久しぶりにカメラを持ち出して佐布里池へ【ドライブ、気分転換、2021年9月】

カメラ
スポンサーリンク

ここ最近はコロナウイルス感染が広がっていたり、仕事で立場が変わり仕事の疲れが休みの日に抜けないため久しぶりにドライブをすることができました。

カメラを持ち出して写真を取ることができていない状態だったので、カメラを持ち出して写真撮影を楽しむことにしました。

長い距離運転をする元気はなかったので近くの佐布里池(佐布里緑と花のふれあい公園)に行きました。

佐布里池(佐布里緑と花のふれあい公園)

知多市にある梅が有名な公園です。

何度か訪れている公園です。名前の通り花がたくさん植えてある花壇があり季節ごとに違う花を楽しむことができます。

佐布里緑と花のふれあい公園
佐布里緑と花のふれあい公園は佐布里池周辺の自然や景観を生かした余暇活動や体験の場を提供し、緑化や梅に関する情報を広く紹介する参加体験型施設です。

撮った写真たち

佐布里池は梅以外の花も花壇やビニールハウスの中に植えてあります。

季節に合った花々を楽しむことができるようになっています。

この日は晴れており予想最高気温が30度でした。

日向にいると汗を掻く程度に暑く感じましたが、日陰に入ると風が涼しく蒸し暑さはなくなっていました。

公園内には柿の実がなっていたり、どんぐりが落ちていたり、ツクツクボウシがないていたりを気温も植物や虫も秋を感じます。

他にもコスモスが咲いていたり、バッタがいたり、雨上がりで草に水滴があったになど季節だけではなく自然を感じることができてかなりストレス発散になりリラックスすることができました。

帰りには喫茶店によって遅めのお昼ご飯をコーヒーと共にいただきました。

コーヒーは苦めでしたがさっぱりしており久しぶりに飲んだお店のコーヒーはおいしいなと気分良く楽しめました。

おわりに

久しぶりにストレス発散ができるカメラ遊びとドライブができました。

コロナウイルスや仕事など大変なことが多いですがうまくストレスと付き合っていくためにはたまには人に出来る限り会わないようにしてストレス発散をしたいと改めて思いました。

夏から秋に季節が変わっていていることを感じられるお出かけでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました