ジムニーに乗って秋の林道ドライブ【くらがり渓谷、三河湖、2021年11月】

ドライブ
スポンサーリンク

最近は仕事が忙しく元気がなくて出かけることが少なくなっているのでブログ更新頻度も減ってきていましたが、ようやく仕事が少し楽になってきたのでまた出かける元気が出てきました。

今回はジムニーでオフロード区間がある林道に行けは人が少ないのでゆっくり紅葉を見れると思いドライブに行きました。

今回行った場所

今回は以下の二箇所の林道に行きました。

  • くらがり渓谷近くの林道
  • 三河湖

くらがり渓谷近くの林道

今回は岡崎市の山を抜けていく県道37号線から向かいました。

運転中なので写真は撮れませんでしたが山が見えるにつれて、山が紅葉している景色を楽しみながら運転をすることができました。

林道までたどり着くと植えてある木がスギが多く紅葉はしていませんでしたが、道を進むにつれて紅葉している木を見かけるようになりました。

さらに奥まで行き開けているところまででると遠くの山肌が紅葉している様子を見ることができました。

紅葉しているだけでなくイチョウが黄色くなっていたり、名前はわからないですが木の実が生えていたりと秋を感じることができる景色でした。

オフロード区間があるので他の人に人はいなかったのでゆったりと写真撮影と景色を楽しみました。

この林道は石が剥き出しになっており、傾斜がきつい区間や深い溝がある区間があります。普段は入れることがないパートタイム4Lにシフトしてゆっくりと坂道を登ったり、溝を乗り越えながら進んだりと確実に進むことができます。

ここの林道は景色もいいですがノーマルジムニーでもスタックしない程度の道路状況で車が揺れながら進んでいくのを楽しむことができるお気に入りの場所です。

三河湖のオフロード区間

くらがり渓谷の林道から国道301号線を抜けてから県道35号線に入って三河湖に向かいました。

三河湖の南側の道路はオフロード区間があるのでこちらを通りました。

オフロード区間は短いですがここのオフロード区間に限っては砂利がしっかりと固められており走りやすいです。

ですが、舗装区間は舗装が剥がれている部分が所々あるので走りづらい状況になっています。

黄色いトンネル状になっている部分があったり、ちょうど綺麗に紅葉している紅葉とジムニーを一緒に写真に収めることができました。

くらがり渓谷の林道と比べると近くに紅葉が植えてあるので近くで写真を撮ったり、直接眺めたりすることを楽しめました。

ダムの方まで行くと休日で人が多くいたので写真は撮らずにそのまま帰宅しました。

終わりに

思っていた通りオフロード区間があると入ってくる人が限られるのでゆっくりと紅葉を楽しむことができました。

オフロード走行も久しぶりにして頼りになる車だなと再認識しました!

これからは寒くなりスタッドレスタイヤに履き替えるとオフロードは走らなくなるので、たぶん今年最後のオフロード走行になると思います。

来年の春にオフロード走行をまた楽しみたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました