作業療法士としてブログ運用を4ヶ月して変わったこと【ブログ運営・生活習慣】

ブログ
スポンサーリンク

2019年5月からWordPressでブログ開設を始めてから今月、2019年9月で4ヶ月経過しました。

ブログ運営と自身の変わった部分について振り返りを兼ねて記事を書きました。

これからブログ運営をしてみたいと思っている人やブログ運営を続けている人に参考になればと思います。

変わった点としては以下の通りです。

  • 生活習慣:ブログを書くための時間を確保するようになった。
  • 勉強時間:論文や本など文献を読む時間が増えた
  • メモ:iCloudを利用してどこでもメモするように

ブログ運営という作業をすることによって、以前よりインプット(文献を読む)→アウトプット(ブログ記事を書く)という、時間を確保するようになり、知識の定着が図れるようになりました。

変わった点

生活習慣

ブログ運営をする前

  • 家が「休憩をする場所」になっており勉強や臨床疑問を解消する時間を確保していなかった。
  • 空いた時間があってもだらだらとスマートフォンを触っている時間が無駄にあった。

ブログ運営を始めてから

  • ブログの記事を書く上では間違った知識を広めてはいけないので、勉強時間や臨床疑問を解消する時間を確保するように。
  • 休日の朝、仕事に余裕があるときの夜にブログを書く時間を確保するようになった。
  • スマートフォンを触ってだらだらする時間が減った。

勉強時間、頻度

ブログ運営をする前

  • わからないことがあれば文献を調べていたが、頻度(3日に1回くらい)や確保する時間(20分もないくらい)は少なかった。

ブログ運営を始めてから

  • ブログ記事をできる限り毎日更新を目標にしていたので、毎日文献を調べるように
  • 頻度だけでなく、文献もしっかりと読む必要があるため時間も30分くらいに増えた

メモ

ブログ運営を始まる前

  • スマートフォンのメモ機能を利用してメモを取る習慣がなかった。

ブログ運営を始めてから

  • ブログ記事のアイディアを忘れないためにメモをするように
  • 使っているスマートフォンがiPhone6s、パソコンがMacBook ProのためiCloudのメモ機能を利用してどこでもメモが取れるように
  • メモを取る時はアイディアを書き残してから、伝えやすいような構成や文章を考えるように

まとめ

2019年5月からWordPressでブログ開設を始めてから今月、2019年9月で4ヶ月経過を振り返りました。

ブログ運営を始めて、4ヶ月間で変わった点としては以下の通りです。

  • 生活習慣:ブログを書くための時間を確保するようになった。
  • 勉強時間:論文や本など文献を読む時間が増えた
  • メモ:iCloudを利用してどこでもメモするように

ブログ運営という作業をすることによって、以前よりインプット(文献を読む)→アウトプット(ブログ記事を書く)という、時間を確保するようになり、知識の定着が図れるようになりました。

知識の定着をするための習慣がついたことが最大のメリットです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました